▼アトミックサイト・リニューアルオープン 追加展示品紹介(3)


▼石川雷太「核と原発の根本原理」改定版 (2011年)
[音楽] 吉田アミ+石川雷太+イルコモンズ (映画「原發供養ノ夜」より)

「MARK 1 Nuclear Reactor〈MARK1型 原子炉〉アメリカ・ゼネラルエレクトリック社製の原子炉。アメリカの対アジア軍事戦略の一環、潜在的核兵器として1971年に福島第一原子力発電所に設置。2011年3月11日のメルトダウン事故によりヒロシマ型原子爆弾の100倍以上の放射能汚染力があることを、東北と関東全域に死の灰を降らせることにより実証。原子炉・高さ:19メートル、内径:4.78メートル。格納容器・高さ:32メートル。値段:$505,000,000(390億円)」(石川雷太)

……………………………………………………….

「原子力発電は兵器である」という石川雷太の根本認識を、より明快かつ先鋭的に表現するために追加された「核と原発の根本原理」の平成23(2011)年度改定版。「フクシマ以後、「安全」を語ることは野蛮である」。なぜなら、私たちは依然として、おそるべき殺傷力を持った「兵器」がうみだす電気のもとで暮しつづけているからである。原発=兵器が存在する限り、「安全・安心」を語ることは無意味である。(アトミックサイト監修者)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中