アトミックサイト監修者による「あとおいの記」


「紳士淑女、男児女児、赤ん坊と動物のみなさん、レヴェル8へ、ようこそ。
ここは世界最悪の原発事故後の世界です。」 (「アトミックサイト館内放送」より)

——————————————-

以下、「常設展示」「原發供養ノ夜」「その他」についてのツイートと写真

[常設展示]

■butohart 志賀信夫
アトミックサイト展に行った。東向島の現代美術製作所。これはマジ必見。放射線測定器が常備され、大気中や福島の土も測れる。監修のイルコモンズが秘宝館モード、原子力広報のパロディとしたように楽しめる

■butohart 志賀信夫
不遜な言い方かもしれないが、原発問題に関心があるアートに関わる人は、アトミックサイト展を見たほうがいい。リアルに原発と放射能を考えようとしながら、それがアート、表現と重なっている。でもプロパガンダではない。

■mouri 毛利嘉孝
アトミックサイト展、この夏最も重要な展覧会になっているような気がする。個々の作品もだが、戦後(核後)の文化がいかに放射能に関わってきたのかをあらためて考えさせられる。 https://atomiksite.wordpress.com/

■nakamura_kouji kouji nakamura
東京でここ最低やっている、「現代美術」と呼ばれてる展示の中で、アトミックサイト展は、一番「現代美術」らしい、と思いました。

■intellipunk
放射能を扱うとどうしてもシリアスかシニカルにならざろうえない現代美術だけれど、呪詛/祝祭/供養としてのデモ奉納がそこを突破する出口を作っていた。放射性物質にはバタイユ的にならざろうえない。


■Noi Sawaragi 椹木野衣
先日見た「アトミックサイト」展。山川冬樹「原子ギター」のような興味深い作品がある一方、全体としては現状へのアクチュアルな反応というよりは、80年代末から飴屋法水がテクノクラート名義で予示していた試みへの既視感の方が強かった。会期延長→ bit.ly/npkszb

■amiyoshida 吉田アミ
いつか絶対怒られそうだけど、私けっこうイルコモンズさんの80年代っぽいダサくて芝居じみたうさんくさい感じとか好きなんだよね・・・(全力で褒めてます)。DEVOとかレジデンツとか好きだったらあのノリはわかるというか。防護服とかガイガーカウンターとかあるだけでなんかテンションあがる。

[原發供養ノ夜]

■eltopo_echo EL TOPO Suzuki
「原發供養ノ夜」は本当に凄まじかった。激しくも美しく渦を巻く音の波にのまれた自分は様々な感情が溢れ出し、自分をコントロールできないような感覚に陥った。地獄ってこんなかも。気を抜いたら倒れそうだった。(写真は山川冬樹さん)
pic.twitter.com/MKqJl4A


■m_e_g_a_n_e_ メガネ
昨日のアトミックサイトの「原發供養ノ夜」は、凄すぎてなんだか最悪のイッツ・ア・スモールワールドみたいだった。でも、これは夢の国の話ではなく、現実だっていうのが本当に恐ろしい。アトミックサイト展まだの人は是非!

■EL TOPO Suzuki
7日にアトミックサイト展/原發供養ノ夜に行ってきました。ここ福島で原発の爆発を目の当たりにし、震えたあの日のことを思い出してしまい本当に苦しかった。でもこれが現実、受け入れて今を生きるしかない

■amiyoshida 吉田アミ
30分だけ落ちてた。整体いったら内臓がぼろぼろと言われた。汗かくのでかなり体力が持っていかれてる。昨日のライブの疲れも出てるのかも。死ぬ気でやったというか、ほんとうに熱射病の危険にさらされてたからなー!過酷ライブランキング入るでしかし。

■manamiom manamiom
@eltopo_echo おたくもライブ中瞳孔ひらいてましたよ_(・ω・_)⌒)_ あれ一時間以上続いてたら倒れそうだわね、いろんな意味で。


■eltopo_echo EL TOPO Suzuki
しかしすぐ横で石川雷太さんがゆっくりと起き上がった時は心臓が止まりそうになったよ。本当に驚いた。隣にいた彼女が聞いたことがないような声で小さな悲鳴をあげてそれにも驚いた。笑


■Konomi 果
先日はアトミックサイト展、「原發供養ノ夜」観に行った。今いま観るべき強力な現代アート! 展示は新たな作品を加えて会期延長とのこと、8月11-20日まで(15、16日休館)必見! http://t.co/nD8FZc5

■masakiyumeji masaki yumeji
現代美術製作所アトミックサイト展に行こう!!いろんなモヤモヤが解消されるはず!!
pic.twitter.com/J7blC3K


■EL TOPO Suzuki
アトミックサイト展は東京・東向島駅近くの現代美術製作所にて20日まで。atomiksite.wordpress.com 自分のブログにも少しだけ写真を載せています。よければどうぞ。http://eltopo.exblog.jp/15261507/

[その他]

■EL TOPO Suzuki
俺はクソみたいなヤローがクソみたいな考えで作った反原発Tシャツなんぞ絶対に着ないし買わない。テメーは警察を呼ぶヤンキーやパンクスと一緒だ。震災をネタにチヤホヤされたい偽善鍍金ヤローもクソだ!言っちゃった。アハハ。

■EL TOPO Suzuki
アトミックサイトでTシャツ買った。デザインも好き。 pic.twitter.com/8ik1xRF


——————————————–
【ふろく:感想・批評・コメント・ツイート用語集】
グラン・ギニョール、秘宝館、反原発PR施設、一九八〇年代、サブカチャー、失われたカウンターカルチャー、原発供養、原発ダダ、電気パンク、東電エレジー、電気アニミズム、レントゲン文化研究所、東電グランギニョル、アトムクラート、アトピックサイト、レヴェル8、想定外の世界の想定、シュミレーショニズム、バンクシー、技能的実践家としてのアーティスト、節電ファシズム、停電テロ、土砂問題により国内の美術館での展示不可能、アミ叫喚、人間ガイガーカウンター、幻視、シャーマンの弟子、殺す・な、恐山、奉納、祭り、祀り、祀り、政り、あたしらはいま、ふつうの状態でないときに、ふつうのやりかたじゃまにあわないんだ。NO PLACE TO HIDE、以上。

[写真] エルトポ・スズキ(福島県いわき市在住) さんのエントリー「アトミックサイト展【1】」
(ブログ「革の仕立て屋 el topo エル・トポ」2011年8月11日)より転載

————————————————-
[関連]
▼アトミックサイト監修者による「あとのまつりの記」 http://illcomm.exblog.jp/14307707/
▼アトミックサイト通信 http://illcomm.exblog.jp/14253963/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中